駒ヶ根高原・家族旅行村・フランス田舎菓子の店。

美味しいコーヒーと一緒にフランスの田舎風・伝統菓子をお召し上がりください。

ふらんす田舎菓子ヴァンドール

フランス田舎風焼き菓子と、中央アルプスの伏流水で淹れたお飲み物。森のなかのカフェで味わってください。

tel:090-5366-1158

ふらんす田舎菓子・ヴァンドール

駒ヶ根高原家族旅行村・工房の館
●平日と9月~6月/11:00~16:00
●土・日・祝、7~8月/10:00~17:00

ふらんす田舎菓子ヴァンドール

tel:090-5366-1158

ブログ一覧

今年もこの季節がやってきました。

今年もこの季節がやってきました。ヴァンドールの秋から
初冬にかけての風物詩です。

dsc_0446

10月も半ば、駒ヶ根高原はぐんと気温が下がります。この時期、クリスマスプディングの仕込みが始まります。厨房には、フルーツとスパイスのいい香りがいっぱいに広がります。

dsc_0448

この香りを嗅ぐともうすぐ冬だな、と感じます。 しこまれたプディングは半月ほど寝かせ、その間毎日かき回します。大きなボールが所狭しと並びます。 dsc_0447 いよいよ火入れの日。プディングのかさは、半月前の半分ほどになります。 dsc_0474 卵を混ぜたら、クリスマスリースをイメージしたリング型に詰めます。

dsc_0476

アルミホイルでぴっちり覆って蒸し器へ。中火でしっかり火をとおします。

dsc_0478

蒸し上がりホヤホヤのプディング。

dsc_0482

その年の気候にもよりますが、余分な水分を抜き味を引き締めるため、再び寝かせプディングはクリスマスの時を待ちます。 今年は質のいいケンネ脂が手に入ったのと気温が低いのとで、美味しいクリスマスプディングに仕上がりそうです。

    blog, お菓子製作中|  パティシエールめぐ

  関連記事

幼なじみ来店

小学校の同級生、ミッチがはるばる大阪から来店してくれました。小学校は仙台だったのですが、日本中転々としている二 >続きを読む

no image
新しい味覚体験「フランス菓子と中国茶との出会い」

6月3日、ワークショップは「中国茶を味わおう」でした。 講師は、中国茶歴10年の小林かおる先生。見事なお手前で >続きを読む

人気のケーキ、できたてです!

今朝作りたてのピティヴィエグラッセです。本当にしっとりです。レトロな飾り付けも意外に好評です。

スイセンが咲きだしました!

待ちに待った春到来!駒ヶ根高原では、「光前寺通りのスイセン」がその役目を担っています(?)。咲きだしました!さ >続きを読む

崩れないようにね!

大振りサブレ、ガレットブルトンヌは型を被せて焼きます。厚みがあるので、そのまま焼くと崩れてしまいます。 ある程 >続きを読む

no image
今日は暑かった!

駒ヶ根高原内にある家族旅行村は、標高900mあります。他地方ならちょっとした登山対象の山です。 頂上に立ったら >続きを読む

no image
うわー可愛いい( ^)o(^ ) 話題てんこ盛りのきょうだいの話し、先ずは聞いてよ!

このきょうだいは、何を隠そうクラフト売上№1!の「ゆめやさん」宮下由佳さんの2人のお子さんです。 びっくりその >続きを読む

あおい君のいい顔で~す。

工房の館(ヴァンドール)クラフト出展および売り上げ№1工房「ゆめや」さんの〝あおい“クンが、作品を持ってきてく >続きを読む

勉強中です。

こういうの読んで勉強してます。お菓子の専門誌です。 ヴァンドールは、伝統菓子の店なので、流行最先端のお菓子はお >続きを読む

no image
中央高速自動車道の下り線「駒ヶ岳サービスエリア」に焼き菓子を出店

ちいさなブースですが、焼き菓子4種およびこの4種類の入った土産用として、箱入りパックを出店しました。 中央高速 >続きを読む

今年もこの季節がやってきました。 フランス田舎風焼き菓子と、中央アルプスの伏流水で淹れたお飲み物。森のなかのカフェで味わってください。

Copyright©ふらんす田舎菓子ヴァンドール,2016 All Rights Reserved.

▲PageTop